美味しいお店はどうやったら分かる?

>

口コミサイトを活用する

星の数よりコメントを見る

つい口コミサイトを見る時、手っ取り早く星の数や点数だけを見てしまうかもしれません。
しかし、それはもったいないことです。
コメントの中には、写真をつけて料理について評価してくれているものがあります。
これらを活用しない手はありません。
コメントの数が数件しかないものはサクラやお店の関係者が書いている場合がありますので注意しましょう。
また、やたら褒めるばかりのコメントしかないのも実は怪しいのです。
味の好みは人によって異なります。
本来、否定的な意見と肯定的な意見が分かれて当たり前なのです。
それなのに褒めてばかりのコメントしかないというは不自然ですよね。
数だけでなく内容にも焦点を当てて見るとちゃんと美味しいお店が分かりますね。

価値観の合うレビューを書く人を見つけよう

コメントの内容に関連してなのですが、自分の価値観と合うレビューを書いている人も貴重な存在ですね。
どこか美味しいお店にいって「よかったな」と思った時、口コミサイトでそのお店を調べてみるとよいでしょう。
そこに自分と同じような感想を書いている人がいたら、その人をフォローしておくと自分に合った美味しいお店を見つけやすくなります。
また、自分のよく行くエリアだったりよく行く価格帯のお店だったり、自分と共通項の多い人を見つけておくと店選びで失敗しにくいでしょう。
その人が高評価をしているお店なら外れることも少なそうです。
口コミサイトをすべて信用するのではなく、自分に合ったお店を探せるように、自分でいろいろと工夫をしてみましょう。


この記事をシェアする